浮気や不倫を終わらせたい!相手との距離のとり方とは?

- 浮気・不倫を終わらせたい人へ

浮気・不倫を終わらせたい人へ

浮気をすることは、自分のパートナーを裏切る行為でもあり、世間的に許されないことであると認知されているのは知っていることだろう。
自分でもやってはいけないと思いながら、それでも浮気という関係に至ってしまう、という人も実際は多いようだ。

やってはいけないことだとわかっていながら浮気関係になると、ばれたらどうなってしまうのかという不安を常に感じながら関係を続けなければならなくなる。

しかし、頭ではわかっていながらも、結婚をしている男性ばかりを好きになってしまう体質の人もいるようで、なかなかうまくいかないらしい。
たまたま好きになった人が既婚者だったということであっても、そのまま関係を進めれば浮気になってしまうのだ。
浮気の関係を続けているともっとも不安に思うことが、ばれてしまったらどうなるのか、ばれてしまうことがあるのか、ということだろう。

自分ではうまくやっているつもりでも、どこから誰かに見られていないとも限らないし、いつの間にか周りに知られていることもある。
もし、その関係がばれてしまい、周囲に噂されるようになったら、自分のパートナーにまで情報が届くようになるのは時間の問題だろう。
そして、パートナーにも浮気という事実が伝わってしまったら、もちろんそのまま夫婦関係を続けることはできなくなるだろう。
家庭崩壊はまず間違いないし、一瞬にしてすべてのものを失ってしまうことになるかと思う。
それだけリスクが高い関係であることは、多くの人がすでに知っていることだろう。

そんな不貞な関係を、早く終わりにしたいと思っている人も多いのではないだろうか。
かといって、自分から言い出すこともできず、そのまま関係をずるずると続けてしまっているというケースもあるのではないかと思う。
やはり、ばれてはいけない関係であるということだけあって、ことを荒立てるのはどちらも好まないものだ。
もし自分が関係を解消したいと相手に行ったら、面倒なことになってさらに厄介なことになるのではないか、と不安に感じてしまい、そのまま行動を起こせないケースもあるだろう。

確かに、関係を解消したいと相手に急に伝えたとしたら、相手も驚くし、混乱してしまうだろう。
場合によっては、相手が関係を解消することを嫌がって、腹いせにパートナーに事実を伝えるような暴挙に出ることがあるかもしれない。
それでは元も子もないのだから、関係解消の際に大事なことは、徐々に関係を薄れさせていくということだ。

いきなり別れを切り出すのではなく、少しずつ連絡の頻度を下げていくとか、相手との距離をとっていくことがポイントだ。
そうすることで、相手もなんとなく離れたがっているのだなと察してくれるようになるし、話がスムーズに進むだろう。
ただ関係を終わらせたいというだけで終わりになるわけではないのが、こういった特殊な関係の難しいところだといえる。

もし最後の最後で気を抜いて、無理やりにでも関係解消をさせようと思ったら、思わぬトラブルを招くこともある。
最初から最後まで徹頭徹尾、誰にも絶対にばれてはいけないのだから、少しも油断してはならないのだ。
もともとモラルに反する行為をしているのだから、それくらいの気苦労を背負うのはある意味当然といえるかもしれない。
関係を終わりにさせるときにも、相手のことも考えながら、できるだけ平和に解決するようにしよう。

もう終わりにさせたいと思ったときに役立つ、終わらせ方のテクニックをいくつか紹介していく。
パートナーを裏切るような関係は、続けていたとしても結局幸せにはなることができないものだ。
やってしまったことはもう仕方がないが、せめて荒波を立てずに事態を収めるようにしよう。

Copyright(C)2015 浮気や不倫を終わらせたい!相手との距離のとり方とは? All Rights Reserved.